本文へスキップ

多賀町立博物館は、滋賀県多賀町とその周辺の自然や人々の文化をテーマにした総合博物館です。

TEL. 0749-48-2077

〒522-0314 滋賀県犬上郡多賀町大字四手976-2

TOP > 企画展・特別展

企画展・特別展Planned Exhibitions & Special Exhibitions

今年度(2018年度)の企画展


○○○○○○○○イメージ

あけぼのパーク多賀開館20周年記念特別展 「仏師の世界」

平成30年9月8日(土)〜10月14日(日)
あけぼのパーク多賀ホール・ギャラリー・美工展示室
飛鳥時代の鞍作止利(くらつくりのとり)に始まる仏師たちは、わが国に仏教が伝来して以来、数えきれないほどの仏像をこの世に生み出してきた。一刀一刀彫り進めながら完成した仏像も、時が流れ、次第に傷みを生じるようになり、その結果、新しく仏を生み出すことだけでなく、過去に生み出された仏を修復することも仏師の重要な仕事のひとつとなった。
展覧会では、美術院の飯田雅彦氏が遺した文化財修理に関する記録や習作、道具や材料などを中心に展示し、仏師の仕事や役割、文化財修理にかける心に迫る。
企画協力:文化遺産プランニング  
◇チラシはこちら
関連展示
愛荘町立歴史文化博物館では、「仏師の世界」: テーマ「文化財修理に携わる仏師」で同時開催で展示しています。
関連イベント
・記念講演会  9月9日(日)13:30〜 あけぼのパーク多賀(多賀町立博物館)2階大会議室 「文化財修理にかける心−仏師 飯田雅彦氏の足跡と想い出−」講師 陰山 修 氏(公益財団法人美術院 所長)
・ワークショップ「木とふれあおう!」 9月17日(月・祝)@10:30〜 A14:00〜 あけぼのパーク多賀 大ホール集合  講師 大滝山林組合ほか
・解説とワークショップ 9月23日(日)13:30〜 愛荘町立歴史文化博物館 「仏師の世界と仏像修理」講師 高橋利明 氏(楽浪文化財修理所所長)、井上ひろ美 氏(インディペンデントキュレーター、文化遺産プランニング 代表)