本文へスキップ

多賀町立博物館は、滋賀県多賀町とその周辺の自然や人々の文化をテーマにした総合博物館です。

TEL. 0749-48-2077

〒522-0314 滋賀県犬上郡多賀町大字四手976-2

TOP > 園・学校の先生方へ

園・学校の先生方へ

常設展の見学

 多賀町立博物館は、多賀町の自然や歴史をわかりやすく紹介しています。

展示室の概要
展示室見学の目安は20分です。展示室内の移動は自由にできます。学習内容にあわせて順路、見学コーナーをお選びください。

展示コーナー名

       展示内容・展示物

多賀の自然・ジオラマゾーン

多賀の自然を再現したジオラマ、ニホンカモシカやイノシシなど野生の動物剥製を展示、植物標本など

多賀の四季

多賀の四季を植物などの写真を通して紹介、昆虫標本の展示など

化石でみる生き物の歴史

多賀町と周辺で見られる地層や化石を紹介、権現谷でとれた化石など

鈴鹿山脈の地質と河内風穴

多賀町に多く存在する鍾乳洞などの紹介、洞窟の生きもの標本など

丘陵の地層と化石

多賀町四手の古琵琶湖層の紹介、古琵琶湖層から出土したアケボノゾウ、シカ、貝化石など

芹川の化石

芹川の河原で発見されたナウマンゾウの切歯、臼歯

多賀の人々の歴史

多賀町の遺跡から出土した土器、多賀大社の紹介など

常設展示室の展示内容・様子などくわしくはこちら
学習プログラム
「怪ぞうボーノからの挑戦状」
常設展示室内でクイズラリーを行うゲーム感覚で楽しむことができる博物館体験プログラムです。展示の理解と自然や歴史に対して興味を引き出すことができます(小学校低〜中学年向き)。幼児向けのクイズもあります。
怪ぞうボーノからの挑戦状

ご利用料金について

 常設展示室の観覧料は、中学生までは無料です。学校行事等でのご利用は、引率の先生方の観覧料の減免措置がありますので、ご相談ください。



ご利用手続きについて

お申込から授業までの流れ
電話にて申込 ⇒ 内容について打ち合わせ ⇒ 施設使用許可申請書の提出 ⇒ 当日(学校で作ったしおり等を1部提供してください) ⇒ 後日(感想などをお寄せください) 
申込時にお聞きすること
@学校名、A学年、B人数、C希望日時、D学校の連絡先、E担当の先生のお名前、Fその他(学習内容など)
打ち合わせ
学習のねらいに合わせて有効に出前授業を行なうために、当日の流れについて話し合います。 無料で展示室を見学いただけます。
使用料減免申請書
学校教育関係機関が授業の一環として利用される場合、引率の先生方の観覧料は減免されます。減免申請書の用紙は打ち合わせ時にお渡ししますので、当日までに提出してください。
様式ダウンロード
あけぼのパーク多賀施設使用許可申請書(PDF58KB)
あけぼのパーク多賀施設使用許可申請書(Word18KB)

昼食場所について

 昼食場所は公園をご利用ください。雨天時は会議室等※を無料でご利用いただけます。
※大会議室は100人収容可能です。

あけぼのパーク多賀公園


バス駐車スペースについて

 駐車料金は無料です。大型バスは10台まで駐車可能です。
※大型バスは第1駐車場へは進入できません。第2駐車場をご利用ください。
※マイクロバスは第1駐車場へは進入できますが、駐車はできません(乗り降りは可)。駐車は第2駐車場をご利用ください。

第2駐車場位置図

地図をクリックすると拡大します。


ご利用にあたっての注意

 来館される前に、下記の項目を児童・生徒の皆様にあらかじめご指導願います。
  (1)他の利用者の迷惑にならないようにご注意ください。
  (2)展示物はさわれるもの以外は、さわらないでください。
  (3)ゴミはすべて持ち帰ってください。