ページの先頭です

官製談合防止法違反等の疑いによる町職員の逮捕について

[2021年10月11日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

官製談合防止法違反等の疑いによる町職員の逮捕について

 令和3年9月16日(木曜日)、本町の職員が官製談合防止法違反などの容疑により、滋賀県警察に逮捕されました。

 

1 逮捕日

  令和3年9月16日(木曜日)

 

2 逮捕された職員

  地域整備課 課長補佐 辻 徳治 48歳

 

3 逮捕容疑

 本町が令和3年3月に行った土木工事の指名競争入札で、予定価格に近い額をこの工事を落札した地元の土木業者の関係者に入札前に教えた疑い。(官製談合防止法違反などの容疑)

 

4 町の対応

  警察の捜査に全面的に協力していくとともに、当該職員の処分につきましては、捜査の進展や事実関係などを踏まえ、厳正に対処します。また、第三者委員会を立ち上げ再発防止策を検討します。



町長コメント

 本町、地域整備課 課長補佐 辻徳治(48歳)が官製談合防止法違反などの容疑により、令和3年9月16日に逮捕されました。

 本町職員が逮捕されたという事態は、法を遵守すべき立場にある公務員としてあるまじきことで、誠に遺憾であり、心からお詫び申し上げます。

 現在、警察で取り調べ中であり、本町としても警察の捜査に全面的に協力していくとともに、当該職員の処分につきましては、捜査の進展や事実関係などを踏まえ、厳正に対処してまいります。また、第三者委員会を立ち上げ、再発防止策を検討してまいります。

 住民の皆さんならびに関係者の皆さまに多大なご迷惑をおかけしましたことに対しまして、深くお詫び申し上げます。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多賀町役場 2階 総務課 

お問い合わせフォーム


官製談合防止法違反等の疑いによる町職員の逮捕についてへの別ルート

別途注釈がある場合を除いて、本サイトの内容はクリエイティブコモンズライセンス表示4.0の下で提供されます。