ページの先頭です

各種証明申請手続き

[2018年1月31日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

各種証明申請手続き一覧

種類

納税証明住民税関係固定資産税関係
所得証明課税証明営業証明固定資産税課税台帳記載事項証明
評価証明公課証明固定資産証明
どこに住民税・固定資産税等の課税のある市町村役場その年の1月1日に住所がある市町村役場法人市町民税申告書の提出先市町村役場固定資産の所在する市町村役場
だれが本人、本人と同じ世帯の親族、本人死亡の時は相続権のある人
どのように申請書に申請者および証明すべき人の住所・氏名・生年月日を記入して、申請者の認め印を押し、申請します。
必要なもの印鑑または身分証明書、手数料、場合により、相続関係のわかる書類、委任状など。
費用1件(1人)あたり300円(1枚の用紙に複数の人の証明をする場合は、人数分となります。300円×人数)
複数の年度分を証明する場合は、1年度分を1件として計算します。

郵便請求の方法

証明の申請に窓口に行くことができない場合、郵便による証明の申請を行うことができます。

郵便の請求に必要なもの

申請書

申請書の様式は特に定まっていませんので、任意の様式をお使い頂くか、または下記のページより申請書をダウンロードしてお使い頂いても結構です。

記入する内容

  • 申請する人の氏名 押印
  • 多賀町に在住のときの住所
  • 生年月日

必要な人の証明書が申請者のものと異なるときは、その人の氏名・住所・生年月日、委任状(同一家族でない場合)

  • 必要な証明書の種類と年度
  • 必要な部数(枚数)
  • 証明書の使いみち
  • 連絡先の電話番号等

手数料

手数料は1件(一人)当たり300円です。(※軽自動車税納税証明書については無料)
したがって、一枚の用紙に複数人の証明をするときは、300円×人数となります。
支払いは、郵便局で手数料分の「定額小為替」を購入して、申請書に同封して送ってください。

返信用封筒

証明書を返送させていただくために、返信用封筒も同封してください。
封筒には、返送先の住所・氏名を記入して、切手を貼っておいてください。
急いで必要でしたら、速達分の切手も貼ってください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多賀町役場 1階 税務住民課 


各種証明申請手続きへの別ルート

別途注釈がある場合を除いて、本サイトの内容はクリエイティブコモンズライセンス表示4.0の下で提供されます。