ページの先頭です

空き家情報バンク制度のご案内

[2017年2月3日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

多賀町では、町内における空き家の有効活用と定住促進による地域の活性化を図るため、宅地建物取引業者や建築士等の専門家で構成されます一般社団法人地域再生プロジェクト「みなおし」と協力し、空き家情報バンク制度を実施します。

  • 空き家を「売りたい」「貸したい」と考えておられる所有者の方は、ぜひご登録をお願いします。また、そのような思いを持っておられる所有者をご存知の方は、ぜひ当制度をご紹介ください。
  • 空き家を「買いたい」「借りたい」と考えておられる方の登録も募集しています。

対象者

  1. 当町の空き家に定住または定期的に滞在していただける方
  2. 地元自治会へ加入し、地域の活性化に寄与していただける方

利用上の注意

  • この制度は、町内にある空き家を有効活用するために、空き家(賃貸・売買)の情報を収集・登録し、多賀町への定住を希望している方に空き家の情報を提供するものです。
  • 町は、空き家の情報を定住希望されている方に紹介するだけで、物件の斡旋や仲介等は行いません。
    物件に関する交渉や契約等は、空き家所有者と空き家利用希望者の当事者間または宅地建物取引業者の仲介で行っていただきます。(交渉中または契約の際にトラブルが発生した場合の責任は負いませんのでご了承ください。)
  • 町および「みなおし」は、当制度によって得た情報について、使用目的以外には使用しません。

手続きの流れ

空き家バンク制度の手続きの流れを表した図 詳しい情報を知りたい方は多賀町役場企画課まで問い合わせてください

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

登録物件一覧

下記のバナーをクリックしてください。
一般社団法人地域再生プログラムみなおしのホームページから登録物件をご覧いただけます。

↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓ 

物件登録はこちらバナー
みなおしリンク画像

申請様式

空き家活用促進奨励金

多賀町では空き家を利用される方の負担を軽減し、より多くの方々に空き家情報バンクを利用していただくため、空き家情報バンクを介して多賀町の山間部に移住定住しようとする方に対し、移住定住を促進するために必要な助成措置を講じ、多賀町の均衡ある発展を図り、元気で笑顔あふれる地域づくりを推進するため、多賀町へ移住定住するために空き家を取得された方に最高100万円の奨励金を交付します

奨励金の額

50万円(別途若者世帯割増し 50万円)(1回限り)
(※若者世帯 夫、妻のいずれかが18歳以上40歳未満の夫婦の者、または中学生以下の子を扶養する者)

申請様式等

詳細については下記をご参照ください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

多賀町役場 2階 企画課 

電話: 0749-48-8122

ファックス: 0749-48-0157

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


Copyright (C) Taga Town All Rights Reserved.