本文へスキップ

多賀町立博物館は、滋賀県多賀町とその周辺の自然や人々の文化をテーマにした総合博物館です。

TEL. 0749-48-2077

〒522-0314 滋賀県犬上郡多賀町大字四手976-2


TOP企画展・特別展過去の展示 > 平成29年度(2017年度)

平成29年度(2017年度)企画展・特別展Exhibitions 2017


○○○○○○○○イメージ

多賀町歴史文化基本構想策定事業 企画展「山門水源の森の自然と保全」から学ぶ

平成29年2月25日(土)〜4月9日(日)
 山門水源の森は、福井県に近い長浜市西浅井町にあり、森の中央には5.6haの山門湿原があります。この山門湿原には貴重な生態系が氷河期から残っています。しかし、現在は危機的な状況にさらされ、その保護と保全への取り組みが進められています。この状況は多賀町も同様で、今後の自然環境を考えるためにも貴重な参考事例です。
主催:多賀町立文化財センター  共催:山門水源の森を次の世代に引き継ぐ会
 多賀町では歴史文化や自然を中心にしたまちづくりを実現するためにさまざまな取り組みを行っています(多賀町歴史文化基本構想策定事業)。2月と3月に実施される「自然史講座」と関連した企画展です。平成28年10月に「山門水源の森を次の世代に引き継ぐ会」が滋賀県立琵琶湖博物館で開催した企画展示をあけぼのパーク多賀で開催するものです。
◇チラシはこちらこちら
◇展示のようすはこちら


○○○○○○○○イメージ

企画展「地域おこし協力隊 水谷の活動記録」

平成29年4月30日(日)〜5月21日(日)
 多賀町の北部に位置する山間の集落「水谷(すいだに)」。この集落では2013年から地域おこし協力隊の受け入れを開始しました。受け入れ開始から現在に至るまで、集落のみなさんと協力隊の隊員とが協力し合い様々な活動をしてこられました。 本展示では、隊員自らが撮影された写真を中心に、水谷での活動を紹介していきます。また、地域おこし協力隊の概要などもあわせて展示します。入場無料ですのでお気軽にお越しください。
主催:多賀町教育委員会  協力:谷 涼香
◇チラシはこちら
○○○○○○○○イメージ

企画展 「県大ミニ博物館展2017」

平成29年5月23日(火)〜6月18日(日)
滋賀県立大学の学芸員課程受講者が制作したミニ展示を公開します。
前半(5/23〜6/4)「ペーパークラフトの世界−FLAT TO CUBIC−」・「ゲームの進化論」
後半(6/6〜6/18)「家紋−あなたの家にもあるカモン!?」

主催:滋賀県立大学学芸員課程
共催:多賀町立博物館

○○○○○○○○イメージ

企画展『山門水源の森の自然と保全から学ぶ

平成29年6月3日(土)〜7月2日(日)
 山門水源の森は、福井県に近い長浜市西浅井町にあります。森の中央には、県内最大級の山門湿地が存在し、貴重な生態系が残されています。現在この森はシカによる食害などによりは危機にさらさています。今回の展示では獣害対策を含めた山門水源の森の保全を紹介します。くわえて、多賀町の獣害の現状を知り、保全のヒントを考えてみたいと思います。(2017・2・25〜4・9に開催した展示内容を再度、紹介するものです。)
協力:山門水源の森を次の世代に引き継ぐ会   主催:多賀町立博物館・多賀町立文化財センター 
◇チラシはこちら
あけぼのパーク多賀 臨時休館
平成29年7月18日(火)〜9月30日(土) 空調設備更新工事のため臨時休館

○○○○○○○○イメージ 企画展 第21回写真展「多賀八景」
平成29年10月21日(土)〜11月5日(日)
第21回多賀八景フォトコンテストへの応募写真を展示します。
主催:多賀観光協会

◇チラシはこちら



バナースペース